Singer Song Writer
Marion
Official Website

icon
contact

Marion weblog

細胞で会話する

駅にて女子高生が、汗ばんだ制服の下にスクール水着を着込んでいる匂いがした改札 人混み 懐かしい
気がつけば、こんなにも、夏でした

「いつも涼しそうな顔をしてるね」とよくいわれる。暑いし、夜道は奴が這いずり回るし、頭のおかしい人は増えるし、夏が嫌いな理由はそれくらい。きらきらした感じは見てる分には好きだけど、日射しは完全に人類を殺しに掛かって来るから嫌だね。ゴキブリはあんなにも活発になるのにね。

後になって 何であんなことしたんだろう、って自分のおかしな行動に気づくことが増えた。前より酷くなっていて、学校だったら先生に注意されたような、これはきっと暑さのせいなんかではなくて 着々と脳の細胞が減っていっているような、どんどん頭がおかしくなってきている気がして 怖くなった。その内何にもわからなくなっていくんだろうか 普通の感覚が欲しいだけ 段々遠ざかっていく みんなと同じ歩幅で歩いていたいのに 気づけばまた一人だけ列から逸れて
頭を叩くとその瞬間に沢山沢山、何匹もの細胞が死んでほんの少しだけばかになるんだって ちょっと乱暴なあの子に頭を叩かれる度、「私の細胞返して」ってムキになって心の中睨みつけてたあの頃思い出した 果たして細胞は「匹」と数えるのか、多分違う

他人と視線がぶつかるのが怖くて、電車もバスも外を歩くのも怖い
どうにか上手く、夏をくぐり抜けられたらいいなと思いますが、無理だったらその後はせめて成仏できるように頑張ります。

何だかじめじめとした内容のようだけど 好きな音楽を聴いて、私は今すごく前向きな気持ちですよ 感情を乾かしてくれるロックが好き
「前だけ見てなよ」このくらい強い言葉がいい 歌詞が良い YUIの”Highway chance”という曲
前向きな気持ちを持っている時ほど死にたくなるのが不思議だけど
私はとっても元気です。(ただし夏は嫌い)

ライブのお知らせがあります🗽

無理を言って、北海道と東京でライブが決まりました。

8/19 札幌SOUND CRUE
8/21 札幌SPIRITUAL LOUNGE
8/22 札幌DUCE

そのまま、東京にも行かせて頂きます。

8/24 東京・上野 音横丁
8/25 東京・新宿Marble

各日程、会場はこんな感じです。わがままを受け入れて頂いたライブハウスの方に大感謝!後日また詳細をお知らせさせていただきます。
札幌は三月にも行かせてもらっていて、現地の人柄(とってもあたたたたかい)と居心地の良さに虜になって、次は夏に絶対行こうって決めてました。
東京もしばらく行けてなかったのですが、Marbleは初めましてで、音横丁は昔実は出演させて頂いたことがあります。久しぶりの東京もとっても楽しみ!

がんばっていきましょう。

おやすみ!

〜〜〜〜
この間ライブハウスでブルーキュラソーをジンジャーエールで割ってもらったら深海みたいな色になりました。青+黄色=緑

archive

contact form

name
tel
mail
live
ticket
twitter
message