Singer Song Writer
Marion
Official Website

icon
contact

Marion weblog

これは先輩と飲んだ話

いい曲が生まれる時は大体泣いてる。泣きながら曲作るからやっぱり、長いこと保たない。今は休憩中です、あと少しで、また新しい曲が生まれる。

この間先輩と飲んだ。色んなお話を聞いた、し、お酒もたくさん飲んだ。ちなみに先輩3人みんなベロベロで私だけ全然酔わなかった。
地元の先輩だからって頻繁にライブを観てもらっているわけではなくて、だから仕方ないのかもしれないけど、私のこと何もわかってないなって。思った。
それなのに、私のこと「認める」なんて言うから、酔った勢いもあると思うけどやめてよって思った。冗談だと思ってるけど。あなたはそんな甘い人じゃないでしょ?
私のことなんて何も知らないからきっとこんなブログだって読んでないし、読まれても後ろめたいようなことはない、ただただあの場で私が感じたことそのまま

バンドマンに限らず結局みんなセックスの話してる時が一番元気だ、どいつもこいつも!くだらないとかは思ってないよ。本当だって。

先輩は、お客さんのために歌ってるんだって。知らない奴に何と言われても俺たちがやるべき事をやってる、って、かっこよかった。
だけど私はね、自分のために唄ってます。だから誰に何と言われても私は私がなりたい自分を目指して、自分のイメージに飛び込んでいきます。自分のためにやってるけど、それが誰かのためになるなら一番いいなって思ってます。
こんなことは、ステージ上でうたって届けるのみ。これからも、ね。

P.S.
おばけ好きの友達に聞いたのですが、おばけは下ネタが嫌いらしくて言ったら離れてくんだって。だからホラーアニメ観て独りでいるのが怖くなったらひたすらセックス唱えてます。側から見たらヤバイのか。だからおすすめのホラーあったらまだまだ募集中、教えてくれよな。

ブログは何気に毎回画像載せることにしてますが、写真整理したら殆ど消えました。誰か私と思い出作ろう、カモンインスタグラマー
これは大学で出来た友達が撮ったブレブレのわし。そう、私、友達が出来たんだよ

archive

contact form

name
tel
mail
live
ticket
twitter
message